UIだけでは足りない「教育サービス」でのデザインの役割とは ~ UX MILK Fest 2019 登壇より ~

f:id:quipper-ja:20191115120701p:plain

VP of Design をしております @daitorii です。本記事は2019年9月14日に開催された UX MILK Fest 2019 の登壇内容を噛み砕いたセルフ解説ブログとなります(話が長くなりそうなので、グローバルの話は割愛させていただきました)。

はじめに

勉強は面倒くさいものです。私はそう思います。興味のある領域において、知らないことを知る/知識をつけること自体は大好きなんですが、勉強と聞くと途端に面倒くさい。その過程が面倒に感じてしまう。

大切なのは、学習サービスが「面倒なこと」をやり続けてもらわなければいけないものと認識すること、だと私は思います。勉強自体がやりたいことではなくそれは手段であり、ユーザーが欲しいものを手に入れるための過程なのです。

続きを読む

VimConf 2019 の運営スタッフと登壇とスポンサーをした話

VimConf 2019 の運営スタッフと登壇とスポンサーをした話

こんにちは。
2019-06にQuipperへ入社したmoppです。

2019-11-03 (日) にVimConf 2019が開催されました。 今年も無事に成功を収めることが出来て非常に嬉しく感じています。 記事のタイトルの通り、今年は運営スタッフであり、登壇者であり、スポンサーと1者3役となったのでそれらの視点から雑多な思いを書き下していきます。 類としては感想記事ですね。

また、この記事は当日の夜の帰宅直後、疲労と少しの熱の中で執筆されました。

続きを読む

社内の実践的ruby勉強会にて圧倒的学びがあったお話

こんにちは。2019 年 9 月から Quipper に join しました、School チームで Web engineer をしている@miyamizuです!ようやく会社に慣れてきました。

先日、社内で@ujihisaさん主催の「実践的 Ruby 勉強会」が開催されました。

私はこれまで Rails アプリのプロジェクトはいくつか経験してきましたが、Ruby それ自体の深いところに触れたことはありませんでした。そんな中、この勉強会を通して Ruby はもちろん、”エンジニアとして大切なこと”も教わることができたので、今回はそのお話について書きたいと思います。

続きを読む