Engineering-SRE

障害対応とポストモーテム

こんにちは。SRE の @chaspy です。 ユーザに価値が提供できなくなってしまうシステム障害は起きてほしくはありませんが、絶対に発生しないとは言い切れません。 そんなシステム障害は、そもそも発生頻度が不定、かつ多くないので、どのように対応すべきかを…

負荷試験との向き合い方

こんにちは。SRE の近藤(@chaspy)です。 先日、より高い信頼性でサービスを提供するために、スタディサプリ小中高大のサービスの最後の砦であるデータベース、MongoDB のインスタンスクラスのスケールアップを行いました。また、スケールアップをするにあ…

スタディサプリ/Quipper Product Meetup #3 を開催しました!

2019-7-18(木)に「スタディサプリ/Quipper Product Meetup #3 〜SREチームが取り組むマイクロサービス化に向けたDevOps開発事例〜」を開催しました。 本エントリーでは、当日いらしていただいた方だけでなく、当日いらっしゃることのできなかった方にもご…

英語でのプレゼンをやりきるたった1つのコツ

こんにちは。SREの近藤(@chaspy)です。 2019年6月12日 ~ 14日、シンガポールで開催されたSRECon19 Asia/Pacific で登壇してきました。これは私にとってはじめての国際イベントでのプレゼンでした。 *1 *2 本記事では突然やってきたそんなチャンスをいかに…

Production Readiness Check のはじめかた

こんにちは。SREの近藤(@chaspy)です。 新しいサービス、あるいは Microservices を 本番環境へリリースする際、私たちは何を注意すべきでしょうか。 今回は、Production Readiness CheckList と導入方法について説明します。 Production-Readiness Checkl…

SREのすすめ

皆さんは「SRE」って聞いたことあるでしょうか?近年SREという仕事が広まってきていますが、聞いたことがないという方も多くいらっしゃると思います。聞いたことがある方でも、いまいち掴みづらいと感じているかもしれません。そこでSREのメリットについても…

オンボーディングのはじめかた

オンボーディングのはじめかた こんにちは。SREの近藤(@chaspy)です。 今回、SREチームではじめてオンボーディングプロセスを実施しました。本日はその内容について紹介します。 オンボーディングとは Onboardingとは、新しく入社した従業員が組織の中で効…

Kubernetes 上のアプリケーションから Stackdriver Logging に構造化ログを送る

Stackdrider Logging に構造化ログを送り、Logs-Based Monitoring を行う方法について紹介します。

Kubernetes Meetup Tokyo #14 で「Quipper のマイクロサービス化への道のり」というタイトルで登壇しました

SRE チームの @yuya-takeyama です。 先日 Google 東京オフィスで行われた Kubernetes Meetup Tokyo #14 というイベントにおいて、発表の機会をいただきました。発表動画の撮影・配信も行われるホスピタリティの厚さにも驚きましたが、参加人数が多いことも…

Kubernetes導入で実現したい世界とその先にあるMicroservices

はじめに CTO兼SREエンジニアリングマネージャーの中野です。ここしばらくの間、CTO/SREエンジニアリングマネージャーとして注力しているKubernetes導入について紹介したいと思います。 今回は、Kubernetes自体がどういうものなのかということより、それをツ…

Web Developer も知っておきたい Kubernetes における Sidecar Pattern と Ambassador Pattern

この記事では Cloud Native なアーキテクチャにおいて重要な、Sidecar Pattern と Ambassador Pattern について紹介します。

QuipperにおけるTerraformの運用

こんにちは、Engineeringチームの石村(kamatama41)です。Engineeringチームの主な役割はインフラ構築や監視、パフォーマンス改善などのいわゆるDevOpsやSREと言われる領域になります。 Quipperでは現在グローバル向けであるQuipper (School, Video)と日本向…